こどもたちの様子・学年だより

カテゴリ 件数 検索
カテゴリ:5年
5年生 オリンピック・パラリンピック施設見学バスツアー(1月29日)
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、江東区内で行われる競技の施設見学を行いました。バスの車窓からや実際に近くから見ることで、オリンピック・パラリンピックへの関心を高めていくことができました。パナソニックセンター東京では、トーチに平和の願いの言葉を書くワークショップやオリンピック・パラリンピックの体験を行いました。ボルト選手の一歩の大きさを実感したり空手の型をやってみたりして、競技の魅力を感じました。メダルを掛けて表彰台に上がる喜びも経験しました。

公開日:2019年01月29日 22:00:00
更新日:2019年01月30日 06:54:38

カテゴリ:5年
5年生 授業の様子(体育)
5年生は今、体育で「表現」を行っています。自分の体だけで様々な場面や様子を表していく運動です。こどもたちは、「対決」をテーマに、多様な体の動かし方を使って忍者や動物になりきったり爆発の様子を表したりと、楽しんで運動に取り組んでいます。全身を効率よく使うので、こどもたちは寒い体育館の中でも息を切らしながら汗をかいて運動しています。

公開日:2019年01月28日 18:00:00
更新日:2019年01月30日 06:55:06

カテゴリ:5年
5年生 社会科見学(11月26日)
5年生の社会科見学で工業について学ぶため、「日産自動車 横浜工場」と「カップヌードルミュージアム」に行きました。
日産自動車 横浜工場では、エンジンの組み立ての工夫や仕組みについて、工場内の様子や展示品などの見学から学びました。多くの部品からつくられるエンジンが、人の手や目、ロボットが分担をして効率よく作業をしていることを知りました。
カップヌードルミュージアムでは、オリジナルカップヌードル作りを楽しんだり、カップヌードルの歴史について学んだりしました。インスタントラーメンの発案者である安藤百福さんの言葉から「ものづくり」の考えを深めていくことができました。
2つの見学場所から、日本の工業の素晴らしさを知り、そこで働く人々の思いや考え、製品をつくる工夫や努力について理解を深めることができました。

公開日:2018年11月26日 21:00:00
更新日:2018年11月27日 06:43:37

カテゴリ:5年
5年生 夢の教室(9月18日)
JFAこころのプロジェクト「夢の教室」が行われました。夢先生として、バルセロナオリンピックで銀メダルを獲得した柔道の溝口紀子さんをお招きし、夢を持つことの大切さや努力する大切さを伝えていただきました。
夢先生と一緒に体を動かして課題に挑戦したり夢先生の夢曲線や大切にしている言葉を教えてもらったりし、諦めないこと、努力すること、夢に向かって大切にしていきたい気持ちを学びました。最後に銀メダルも触らせてもらい、こどもたちは大喜びでした。

公開日:2018年09月23日 14:00:00

カテゴリ:5年
5年生 着衣泳(7月13日)
水の事故を未然に防ぐため、着衣をした状態での泳ぎの難しさや対応の仕方を知るために「着衣泳」を行いました。不慮の水の事故に遭ったときの想定として、こどもたちは長い時間浮いているためにペットボトルなど身近な物を使った浮き方やできるだけ疲れない泳法を体験しました。いずれも自分の命を守るための学習として、真剣に取り組みました。

公開日:2018年07月15日 12:00:00

カテゴリ:5年
5年生 オリパラ学習(国旗・国歌の学習)(6月22日)
2年後の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、世界各国の国旗と国歌の学習を行いました。国旗については吹浦忠正先生がオリンピックでの出来事や世界の国旗について詳しくご講演していただきました。、国歌については新藤昌子先生が世界各国の母国語で歌ってくださりました。きれいな歌声にこどもたちも聴き入っていました。5年生のこどもたちはオリパラノートに学んだことをメモし、国旗・国歌について深く学ぶことができました。

公開日:2018年06月25日 19:00:00
更新日:2018年06月26日 07:02:45

カテゴリ:5年
保護者読み聞かせ(6月19日)
保護者の方による読み聞かせがありました。
芥川龍之介さんの「蜘蛛の糸」、その蜘蛛の糸の視点を変えた「オニのサラリーマン」の2冊を読み聞かせてもらいました。こどもたちは読み聞かせてもらったことで、本の内容をじっくりと考えたり、楽しんで笑ったりすることができました。

公開日:2018年06月19日 20:00:00
更新日:2018年06月19日 21:21:34